楽天証券の新NISAの積立設定完了。みんな年360万の枠を埋めててえらい

スポンサーリンク

2024年から始まる新NISAの積立設定を完了させた。

僕は既存の積立NISAの時から楽天証券を利用していて、楽天証券HP内からのリンクへ飛んで簡単に設定ができた。

積立内容としては、

  • 銘柄:楽天・オールカントリー株式インデックス・ファンド(楽天・オールカントリー)
  • つみたて投資枠:楽天キャッシュ/楽天カード各々5万円ずつ計10万円毎月1日買付
  • 成長投資枠:240万円/年の枠を一括投資

とした。

楽天キャッシュ/楽天カードの毎月10万積立で年間6000楽天ポイントを自動でゲットできる。

プラスで楽天・オールカントリー/楽天・S&P500対象で残高ポイントプログラムというのがあり、対象ファンドの平均保有金額に対し特定の年率で翌々月末にポイントが進呈される。

成長投資枠にも一括投資で240万円分ぶち込む。入金力に余裕があれば原資は手元の現金で賄いたかったんだけど、そんな余裕がなくて悲しい…金ねンだわ(泣)

それにしても、つみたて投資枠+成長投資枠の合計年360万の枠をしっかり満額埋めている人が僕のTwitter(X)上の知り合いでは多いと思った。流石。

どこにそんな埋蔵金を隠していたんですかねぇ…

まぁ大前提として投資は余裕資金がある状態でリスクヘッジしてやるものなので、月10万のつみたて投資枠はなんとしても埋める、成長投資枠は一旦スルーして余裕が出来次第埋めていくスタイルで決着した。

成長投資枠は特定口座で運用中のインデックスファンドを一部売却して資金に充てることも考えているが、さてどうしようか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました