部屋が殺風景過ぎたのでダイソーの観葉植物を置いてみたらいい感じになった

スポンサーリンク

ふと自分の部屋を見まわしたらあまりにも殺風景すぎたので、これはどうにかしなければ、となったので観葉植物を置いてみることにした。

最近急激に寒くなってきたから余計に殺風景さが沁みてきたのかもしれない。

あと時間に余裕ができたら家庭菜園や植物を育てることをしてみたい思いもあって、ちょうどニート生活に入ったことだしいい機会だったので早速やることにした。

部屋のテレビ台に置いてみたらこんな感じに

育てやすさ等を考えて今回はドラセナを買ってみた。

ダイソーで300円(+水受け皿100円)で仕入れた割にいい感じの雰囲気になった。ぼーっと緑の葉を見ているだけでも癒し効果があるね。

ちょっと葉先が枯れかかっている気もするけど、百均の観葉植物と考えたらこんなもんか?逆に言えば枯れてしまったとしても400円程度の出費でいい勉強になると思えばまぁ悪くはなさそう。

育てるときに気を付けるポイントとしては、

  • 冬の間は屋内に置いておく。水やりは月1~2程度。
  • 春~秋は屋外で栽培可能。土が乾いたらたっぷり水やり。
  • 暑さに強く寒さに弱い(耐寒温度約5℃)
  • 日光を当てる際はレースカーテンや日差しよけを使って直射日光を避ける。
  • 冷暖房の風が直接当たらないようにする。

といったところか。

当面は部屋の寒さ対策だな。特に1~2月は室温5℃を下回りかねないので、なにかいい方法があればいいのだが。

植物を育てるなんて小学生の時にアサガオを育てて以来だけど、枯らさないよう見守りつつ楽しんでいきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました