気分がダメな時は家にひきこもってダラダラするに限る

スポンサーリンク

いやーなんか最近よくないですね、いろんな意味で。

外も家の中も寒くなってきて気分的にダメなのもそうだし、些細なやらかしが多いと感じる。

メンズの乳液を間違って2個買ったり、無塩ミックスナッツを買うつもりが有塩のやつを選んだり(美味かったけど)、ANAのマイル航空券を買うためにポイントサイトからANAマイルへ交換したら交換日が翌月末で来月の飛行予定日に間に合わなかったり。

ダメな気分だからなあなあで物事をこなしてしまうのか、注意力が落ちてるのか。

こういう時に積極的に何か新しいことを始めたり無理したりすると大体ろくでもないことになるので、最低限の散歩や運動以外は家に引きこもってダラダラするに限る。蟄居ってやつ。

部屋をあったかくして家でyoutubeとかアマプラ鑑賞、ゲームや読書、今の時期なら鍋に野菜や肉、豆腐をぶち込んで食べたりするで全然いい。

家に引きこもって体力や気力を回復に専念して体のバグを直し終わったら、外に出かけたり飲みに行けばいい。

ニートでいるのに焦燥感に駆られる必要はないし、手元のキャッシュに余裕があるうちは遊び惚けるぐらいの気持ちでいいのかも。なんとなく楽しいとか好きだとかそういう感覚に耳を澄ましたほうが人間らしいと思うし。

仕事とか自己成長とかそういうのだけに触れ合っているだけだと、あっという間にお迎えが来ますぜ。

日記
スポンサーリンク
この記事をシェアする
このブログをフォローする
余生志望者の日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました