オナ禁の効果を報告するスレまとめwiki抜粋⑤:瞑想・筋トレ

オナ禁戦士のみなさん、こんにちは。

オナ禁捗ってますか?それともリセット地獄を体験してますか?

オナ禁の効果を報告するスレまとめwikiから、今回は瞑想・筋トレについて、特に参考になりそうな報告を厳選して紹介する。

前回の記事はこちら

瞑想

長期禁欲時の倦怠感、軽度のうつ症状に対する対策

脳と体はホメオタシス(恒常性)を保とうとする性質があるんで、ずっとハイでいるとか、サイヤ人状態を保つと体への負担がかかる。

それでバランスを保とうとして反対の状態のいわゆる「波」バイオリズムをつくりだすんだ。

そこで、長期オナ禁をやりながら精神の波を少なくし、一定のテンションを保ちつつ精神は覚醒を続けるにはどうしたら良いかいろいろ実践したんだが、効果的だったのは以下の3つ。

1 瞑想(1日15分) 

やりかたはそれぞれの好みで。

最初のうちは妄想や雑念がすごいが、それを第3者の立場で、思考をただじっと見つめる。

これを「観照」というんだけど、これを習慣にすると、日々、余計な雑念や頭の中の思い込みなんかが一掃されて、思考がシャープになる。

2 筋力トレーニング 

とくにスクワット。

3 12時までに就寝し、少食と禁酒禁煙                               

この3つだ。

非常に地味ではあるが、ベースとなる基礎の部分を大切にし、繰り返すことで長期オナ禁で陥る一時的な欝や落ち込みをほぼ回避できるぞ。

瞑想の方法

まず、体と心をリラックスさせる。

からだがどんどん緩んで、バターのようになって解けていくイメージをするとよい。

「俺はバターだ。どんどんとろけていく」と心の中で繰り返しつぶやくとよい。

大体5分?10分でなんともいえない高揚感とリラックスした気分になる。

その状態で、スッと、体とマインドをのこしたまま、ぬけがらから脱皮するように、自分の中から抜け出すイメージをするんだ。

そして、その自分が、もう一人の残った自分をじっと見つめてみる。

いろんな感情や、過去の記憶、感情、喜怒哀楽みたいなものがどんどん浮かんでくるが、それを感情や価値判断を一切まじえずに、ただ静かに見つめる。

そのような記憶や感情は本来の自分とはまったくべつの「あるマインド」から発生しているというふうに、冷徹に見つめるんだ。

この瞑想を想念観察とか、観照というんだけど、これをやるとマインドが生み出す感情や思考といったものが、本来の自分とはまったく関係なく生み出されていることに気が付く。

この瞑想を1ヶ月続けてみ。日常生活でほぼ動じることがなくなるから。

自信にあふれ、頭の回転が速くなり、総合的な問題解決能力も飛躍的に向上する。

ひらめき、アイディアがどんどん沸いてくる。

気分の浮き沈みなんてほんとになくなる。

心と体が軽くなった感じがする。

集中力が桁外れになる。

オナ禁+少食+この瞑想法やれば嫌でも成功するよ。

実は、俺もこの瞑想法をある人物から教わったんだ。

その人は、30代なんだけど、この瞑想法でその会社はじまって以来の史上最年少の役員になった人。

今書いたのは、その人から教わった瞑想法の入門編。

→あえていうなら、ニサルガダッタ・マハラジ流「私は在る」瞑想法かな。

自分でも、瞑想がここまで実生活に大きな影響を与えるとは思ってもみなかったよ。

上記の瞑想である程度思考をコントロールできた段階で進む、中級編の瞑想法があるんだが、これやるといろんなシンクロニティが日々の生活でバンバン起こるから、楽しいよw

引き寄せの法則も、この観照の瞑想法をマスターした上でやるのとそうでないのとでは悪いが5000%くらいの差がでてるね。

体感的に。   

参考図書:無能唱元「強くなる瞑想法」 入門・初級編→上記瞑想法のものではない

筋トレ

筋トレは負荷をつけないと筋肉がつかない

腕立て30回軽々できるってそりゃ有酸素運動になってる。

10~15くらいの負荷でやったほうがいい。

負荷を強くするって言っても、錘を使うとかじゃなくて、動作をゆっくりするとか。

例えば一秒で上げて一秒で下ろすのが簡単にできるのなら4秒で下ろして3秒で上げるとか、上げる時間より下ろす時間を長くしたほうがいいよ、その方が筋肉つく。

俺も負荷付ける様にやったら効果出てきたよ

無理に筋トレするとオナ禁に逆効果!

筋トレでDHTは増えないがテストステロンはかなり増える。

テストステロンが増えると髪の毛や体毛が太く濃くなる。

そして性欲がアップ。

しかし、性欲が増え、エロいことが常に頭に回ってる状態だとDHTも増えてくる。

特にそのムラムラ状態で過度なストレスを感じてしまう人はDHTが大量に出てくるので注意が必要。

よってそういう状態になると禿げやすくなる。

大事なことはムラムラのストレスを長引かせないこと。

趣味に没頭したり、軽いジョギングしたりしてストレスを発散することが理想。

苦しんで気が狂いそうなオナ禁は逆にDHTを著しく増やすこともあるので要注意。

筋トレ・栄養に関するトピックス(要調査)

1 筋トレはやりすぎるな(週2回で十分。毎日やると男性ホルモンがドバドバ出すぎてしまう)

2 有酸素運動は男性ホルモンを体外に排出させる効果がある

3 頭頂部のハゲの原因の多くは栄養不足である

4 栄養はとり過ぎてもテストステロンが出てハゲやすくなる(太っている人に禿が多いのはこのせい)

5 栄養はとり過ぎても、不足でもだめ

6 タンパク質の過剰摂取は肝臓・腎臓に負担がかかり血液中の毒素を増やす。結果栄養が届きにくくなる。カルシウムやミネラルの吸収率も下がる。肉食が好きな人に以外と骨粗ショウ症が多いのはこの為

7 プロテインは何が入っているか怪しいので控える(隠れて男性ホルモンが入っている場合もある、アメリカではそういう事が実際にあった) 

8 タンパク質は肉・魚・豆・乳製品・卵からバランスよく取る 

9 油も実は大事。少ないと血管が固くなり脂溶性ビタミンが吸収できなくなる。つまり栄養不足になる。ダイエット中は気をつける事。

10 油は成人男性で一日50~70gは必要。摂取する場合は栄養価が高く大量に摂取しやすくコレステルールの少ないバターが理想的(自分はダイエット中は20gも取れていなかった!)

11 もちろん言うまでもなくビタミン・ミネラル・カルシウムも禿げない為に重要

12 玄米は体に悪い。吸着作用があり毒素も取り去ってくれるがカルシウムなどのミネラルも取る。甘いものをほとんど食べないのに虫歯になったりする。

13 30代過ぎての急激なダイエットは厳禁。なので日ごろから気を付けて太らないようにする事が大事

筋トレメニューの報告

もともと運動習慣無かったし滅茶苦茶適当

何の参考にもならないと思うけど自己満足で書く

・毎日自重トレ、15kg程度のダンベルトレと縄跳び 

・週2回で糞きついスロトレ位 

・自重トレはプッシュアップバー使って手の位置と足の位置変えて適当に

・腹筋カーフレイズスクワット背筋、ダンベルはカールと肩に効かすやつと背中のやつとシュラッグ他、自重トレは全部合わせて30分くらい、RMとかそのときの気分次第

・縄跳びは朝夕3分づつ(すぐばてる) 

・スロトレはプッシュアップバーとスクワット(死にそうになる)

何もしたくないときは自重トレを回数少な目にやるかって思ってやるけど気が付いたらいつもと同じくらいしてる

続ける事が大事だと思うから全部こなせなくても気にしないことにしてる

腕立て50腹筋50からはじめて最近こんな感じです

筋トレって毎日しないほうがいいって聞くけど自重なんてストレッチだから毎日していいと思ってやってる

ジム遠いから続かなそうな気がして行く気がしない 

あとプロテインとエビオスは摂ってる

続きはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました