仕事がしょうもないと思うならなぜ辞めようと行動しないの?

あなたは今の自分の仕事をどう思っていますか?

楽しい?充実している?

もしくは、

辛い?しょうもない?転職したい?

このページを読んでいるあなたはたぶん後者の方だろう。

だがそうは思っていても実際に行動に移れているだろうか。怖いとかなんとか言って躊躇してはいないだろうか?

仕事というのは、人生の時間の大半を占めるもの。

与えられたこの時間をどう設計して過ごしていくかで、人生は大きく変わる。

だからこそ、しょうもない退屈な仕事で消耗し続けるなんて馬鹿らしいと感じないだろうか?

スポンサーリンク

仕事を辞めたくても辞めれないただ1つの理由

でも実際は、辞めれるんだったらとっくに辞めてるよ!といいながらも、しょうもない仕事で消耗し続ける人がほとんど。

理由はただ1つ、辞める勇気を持てないから

まぁ確かに会社を辞めれば毎月の給料がなくなるリスクはあるし、家族がいる場合はなおさら辞めることに抵抗を持つだろう。

そういうことを加味すれば、辞める勇気が出てこないのはわかる。

でも改めて考えてほしい。

会社を辞めるにせよ居続けるにせよ、どちらにもリスクは存在するわけだ。

たとえ辞めずに居座り続けても今度はリストラの可能性だって出てくるわけだし、そもそも100%安定した職業なんて存在しない。

そんなものがあるなら、街中にもっと幸せそうな笑顔があふれているはずだから。

例えば会社への依存心が強くてその会社にしがみついている人が、いったん社会に放り出されたら転落への道真っ逆さま。

今の時代、新卒で入った会社に終身雇用で勤めることはまず有り得ないし、その会社がずっと安定して成長していく保証なんてどこにもない。

スマホやAIといったIT産業がここまで驚異的な成長を遂げることは誰にも予想できなかったはずだ。

これからの未来もまた同じ。僕たちの生活がこれからどんなイノベーションでどんな風に姿形を変えていくのか想像も尽かない。

つまり会社を辞めるか居続けるか?どちらが正解かなんて誰も知り得ないのだ。

どっちの選択肢を取ってもリスクは当然付いてくるんだから、今更それを考えても仕方ない。

だから大事にすべきは、

自分の人生(=仕事)をどうしたいのか?どう考えるか?

結局これに尽きる。


ほんの少しでも辞める勇気を持てば世界は開ける!

失敗を恐れずほんの少しの辞める勇気を持てれば、仕事の悩みから解放されることが叶う。これを僕は転職して痛感した。

つまり自分が知らなかった新たな世界を見ることが出来るわけだ。

仕事の悩みから解放された充実した人生

しょうもない仕事でこれからも消耗し続ける人生

どちらの方がいいビジョンを描けるかは明確だと思うんだけどどうだろう。

今一度考えてみて欲しい。

しょうもない仕事というのは仕事内容もそうなんだけど、実際の所仕事の悩みなんてのは9割が人間関係。

しょうもない仕事には、しょうもない人間関係がセットでついてくるものだ。

そういう人間の集まりでは仕事の士気や効率が落ちるので、必然的にいい仕事ができなくなる。

しょうもない仕事と人間関係は即・断捨離!

僕の周りにいたしょうもない人を思い出してみると、その人は30代半ばで小太り、妻子持ちのオッサン。

デスクで作業をしている最中は1分に1回以上はチッ!と舌打ちして僕のやる気と集中力を削ぎ、会議中には怒るような場面でないのに怒鳴り散らしてストレス解消、挙句の果てには、「(奥さんに)ちょっと文句言っただけでもすぐ泣くんスよ~」なんて戯言を吐く始末。

勿論今はその人と仕事をしてないけど、こんな情けない人間には絶対なりたくないと僕は心の底から思った。

たぶんそのオッサンは今日も居酒屋や家でも会社の愚痴ばかりで、今の自分を変えたいと思っても行動する気はないんだろうなぁ。

もしあなたの周りがこんな無気力な人間ばかりなら、その人間関係はいますぐ変えないとダメだ。

情けない人間同士の飲み会でひたすら愚痴って傷のなめ合いをしてても、人生は決していい方向には進まない。

自分の人生を本当に変えたいなら明日から…ではなく今すぐに行動を起こさない限り変わらない。

「類は友を呼ぶ」の通り、自分の周りの人間関係というのは、自分という人間の形成に大きく影響する。

だからこそ、しょうもないと思っている仕事と人間関係は、失敗やリスクを恐れず今すぐ断捨離しなきゃアウト

いつの間にかあなた自身が「しょうもない人間」にならない為にも…。

しょうもない仕事から解放されるためにやったこと

ズバリ、今自分が取り組んでいる仕事をすぐに変えること。

仕事を変えるというのは、何も転職だけとは限らない。

例えば同じ会社内で転勤を申し出たり、部署は同じでも仕事でパートナーを組む人を変えてみることも含む。


僕も新卒で入った会社にいたころ、自分の周りがブラックな環境で耐えられないと感じて、すぐさま転勤を申し出たことがあった。

転勤は叶わなかったが所属部署を変えてもらい、なんとかやっていけるようにはなった。

もっとも、それでも耐えられなくて結局その会社を辞めて転職したけど。

僕が言っておきたいのは、少なくとも自分の周りの環境がブラックだと感じているなら、今すぐそこから脱出すべきだということ。

現状維持で居続けた先は、地獄という名の未来しか待っていない


最後に

人生は誰に何を言われようと、その人自身が自由に設計することができるしそうあるべきだ。

・別の企業に転職してステップアップ

・今の仕事が楽しいのでこのまま頑張る

・会社を辞めてフリーの道に

どれを選んだとしても正解だしあなたの自由だ。

ただ確実に不正解な道がある。

それは自分がしたくない、嫌いと思う気持ちにウソをついて生きること

しょうもないと思っている仕事を嫌々続けることがまさに当てはまる。

だからこそ自分がそういう環境にいるなら、失敗やリスクを恐れず今すぐ脱出しよう。

別に転職や副業に失敗したところで死ぬわけじゃないんだし。

「自分がこれからどう生きたいのか?」ということを改めて見つめなおし、後悔がないように残りの人生を楽しんでいこう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました