このページの先頭へ

トレンドアフィリエイトで月10万円以上稼ぐ絶対的戦略

トレンドアフィリエイトで月10万円以上稼ぐ絶対的戦略

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

トレンドアフィリエイトで月10万円以上稼ぐ絶対的戦略

 

トレンドアフィリエイトで稼ぐための絶対的戦略

 

本当にそんなものがあるのか?と聞きたくなりますが、

 

ウソのような本当の話で、そのノウハウは実際に存在します。

 

 

 

僕は2017年からトレンドアフィリエイトを始めましたが、これから解説する戦略を駆使してみた結果、全くの初心者だった僕でも半年以内に月収4万円以上を稼ぎ出すことができました。

 

現在トレンドブログはほぼ放置していますが、それでも月1〜2万円は安定して自動で稼げています。

 

 

 

今回は実際に結果が出た「トレンドアフィリエイトで月4万円以上稼ぐ絶対的戦略」についてお話しします。

 

月収4万円とは言いましたが、この記事でご紹介するのは、あなたの頑張り次第で月収10〜20万越えも高確率で狙えるノウハウです。

 

では早速解説に入ってきましょう。

 

 

 

※まだトレンドアフィリエイトを始めていない、あるいは今すぐでも始めたい!という方は以下の記事へどうぞ。

 

【トレンドアフィリエイト】最低でも準備したい手順4つ!

 

 

そもそもトレンドアフィリエイトって何?

 

トレンドアフィリエイトを簡単に言うと、

 

流行りの情報をブログ(トレンドブログ)で紹介してアクセスを大量に集める

 

という手法です。

 

例えば芸能人の結婚や離婚といった話題、つまりネットで多く検索されそうなネタを記事にして、大量にアクセスを集めます。

 

そしてブログに貼り付けた広告収入が成立すると、報酬がブログの書き手に支払われるという仕組みです。

 

 

 

ではトレンドアフィリエイトで結果を出すために必要な戦略は何か?

 

本題に入りましょう。

 

 

必見!トレンドアフィリエイトで大きく稼ぐための戦略

 

@ブログへのアクセス数を増やす

 

トレンドアフィリエイトでは広告にグーグルアドセンスを利用しますが、アドセンスは広告がクリックされるだけで収益が自動的に発生します。

 

通常の広告収入は、広告クリック→商品購入というプロセスを踏まないと報酬になりませんが、アドセンスでは商品を売る必要がありません。

 

つまりアドセンスで稼ぐ場合に意識すべきは、

 

アクセスを大量に集める

 

究極的にはこれだけです。

 

アクセスを増やせば増やすほど、収益も比例して大きくなっていきます。

 

中にはアドセンス広告単体で月50、100万円以上稼ぐ人たちもいます。

 

トレンドアフィリエイトで稼ぐ戦略=ブログのアクセスを増やす戦略と考えてOKです。

 

 

A広告をクリックしてもらう確率を増やす

 

とはいえ、アドセンスはあくまで広告をクリックしてもらわないと収益にならない、ということを忘れてはいけません。

 

自分のブログ記事にアクセス=収入発生ではないので注意してください。

 

何が言いたいかというと、トレンドアフィリエイトで稼ぐには、

 

広告をクリックしてもらえる確率を高める

 

工夫も重要だということです。

 

 

 

では広告がクリックされる確率を高めるにはどうしたらいいか?

 

具体的には、

 

・読者さんにブログを長い時間見てもらう

 

・読者さんにブログを即閉じられないようにする

 

この2つがポイントです。

 

 

 

あなたは自分のブログに「ページ継続時間」と「直帰率」というパラメータがあるのをご存知でしょうか?

 

ページ継続時間とは自分のブログに読者さんが滞在した平均時間、

 

直帰率とは自分のブログが1ページ読まれてそのまま離脱された確率のことです。

 

これらの数値はブログとグーグルアナリティクスを連動すれば確認することができます。

 

ブログに貼り付けたアドセンス広告がクリックされる確率を増やすには、

 

ページ滞在時間を伸ばす

 

直帰率を低くする

 

この2点を意識するよう心がけてください。

 

 

 

ここまで説明した戦略を振り返ります。

 

◆アクセス数UP

 

◆ページ滞在時間UP

 

◆直帰率DOWN

 

以上3つの戦略が、トレンドアフィリエイトで稼ぐための軸ですので覚えておいてください。

 

続いてこれらの戦略をもとに具体的にやるべきことを解説していきます。

 

 

アクセス数UPの戦略

 

 

ブログの作成とアドセンスの取得ができたら、ひたすら記事を更新し続けていきます。

 

記事を書いてアクセスを集めることができれば、アクセス数に応じた報酬が発生します。

 

ここであなたに知っておいて欲しいのは、

 

トレンドブログの読者さんはほぼ検索エンジン経由で訪れる

 

ということ。

 

つまりアクセスを大量に集めるには、検索結果の1ページ目に上位表示されるような記事を作っていく必要があるわけです。

 

とはいえ難しく考える必要はなく、

 

以下のノウハウをマスターすれば誰でも記事を上位表示させることが可能です。

 

@ネタ選定

 

Aキーワード選定

 

Bライバルチェック

 

この3つを理解すれば、すぐにトレンドアフィリエイトを実践して稼ぐことができます。

 

では順番に解説していきますね。

 

 

@ネタ選定

 

トレンドブログで最も重要なポイントの1つが記事のネタ選定です。

 

ネタ選定を学んでおかないと稼げない可能性が高いので、しっかり基本をおさえておきましょう。

 

トレンドブログで書いていくネタの種類は、「ネタの検索需要」と「ライバルブログの数」に応じて4つに分類できます。

 

ネタの種類をまとめた以下の図をご覧ください。

 

 

A:需要は多いが、ライバルは少ない

 

B:需要は多いが、ライバルも多い

 

C:需要は少ないが、ライバルも少ない

 

D:需要は少ないが、ライバルは多い

 

それぞれについて見ていきましょう。

 

 

A:需要は多いが、ライバルは少ない

 

トレンドブログを書く上で最も理想的な記事です。

 

記事を書く際は、この種のネタを積極的に狙ってください。

 

 

 

ネタの例を挙げてみますと、

 

新しい言葉や無名の芸能人、アイドル、ユーチューバー、有名人の新事実などがありますね。

 

こういった類のネタが話題になりそう、あるいは少しでもなっているなら、記事が書けそうか検索してみましょう。

 

目立った情報が書かれた記事がなければ、自分がそのネタを使って記事を作成していきます。

 

僕がよく使っているネタの情報源としては、

 

 

・ツイッターのトレンド

 

・テレビ番組

 

・Yahooのリアルタイム検索

 

・Yahooの話題なう

 

 

の4つです。

 

特にツイッターの影響は大きく、トレンド上で話題になっている時に記事を提供できれば、一気にアクセスを集められる可能性が高いです。

 

 

B:需要は多いが、ライバルも多い

 

既に多くの活躍をしている有名人のネタです。

 

例えば、ダウンタウンやTOKIO、V6等のメンバーのプロフィール情報があたります。

 

これらは検索需要が多いですが、同時にライバルも多いので、ブログ開始初期に書いてもアクセスを集められません。

 

月収10万円を超えて以降の安定ネタとして書いていくのがいいでしょう。

 

 

C:需要は少ないが、ライバルも少ない

 

あまり検索もされませんが、ライバルも少なく思わぬ爆発が見込めるネタです。

 

ブログ開始初期には積極的に狙っていきましょう。

 

例えば高校野球やサッカーに出場見込みの無名選手、地方開催のイベント、季節ネタが候補です。

 

僕の場合は、地方で開催されるマイナー寄りのイベント(桜祭り、花火大会など)をよくネタにしていました。

 

 

D:需要は少ないが、ライバルは多い

 

トレンドブログで絶対に書いてはいけないネタです。

 

検索数が少ないうえ、ライバルとなるブログが公式サイトといった大手なので、上位表示できる見込みもありません。

 

どんなネタかというと、

 

有名人の基本情報の中でも公式サイトやwikipediaを見れば済むようなことについてで、年齢や出身地の情報があたります。

 

例えば、俳優の高橋一生さんの年齢を調べれば検索結果のトップページですぐわかります。

 

トップページや公式サイト、wikipediaを調べれば即わかるネタを記事にしても、アクセスが集まらないのは明白ですね?

 

 

 

でも意外とこういったことをネタにする人は多いんですよね。

 

まぁ僕も昔よくやっていましたが…(笑)

 

ネットで調べてぱっと見でわかったり、明らかに検索されないようなキーワードをネタにするのは避けましょう。

 

 

 

では、トレンドブログで書いていくべきネタのまとめです。

 

(開始〜月収10万円まで)

 

◎需要は多いが、ライバルは少ない

 

○需要は少ないが、ライバルも少ない

 

⇒ブログを始めたばかりでブログが弱い頃は、ライバルの少ないネタに限定して書く。

 

 

 

(月収10万円以降)

 

◎需要は多いが、ライバルは少ない

 

○需要は多いが、ライバルも多い

 

⇒月収10万円を超えてきたら、検索数が多いネタを中心に扱う。

 

 

 

Aキーワード選定

 

ネタ選定と同じく、トレンドブログで最も重要なポイントの1つがキーワード選定です。

 

記事のタイトルにつけるキーワードの選定こそ、トレンドブログで稼げるかを決めるといっても過言ではありません。

 

ネタ選定と同様非常に重要ですので、今のうちにしっかり学んでおいてください。

 

キーワード選定で抑えておきたいのが以下の2つです。

 

・メインキーワードと複合キーワード

 

・キーワードの並べ方

 

順を追って解説していきます。

 

 

メインキーワードと複合キーワード

 

トレンドブログの記事のタイトルは、メインキーワード複合キーワードの2種類に分別されます。

 

メインキーワードとは記事で扱いたい主要なネタに関するキーワード、

 

複合キーワードはメインキーワードを補足するものです。

 

まず覚えておきたいポイントは、

 

タイトルに使うメインキーワードは必ず1つにするということ。

 

詳しくは下の図で説明します。

 

 

メインキーワードは1つにしないと、何を伝えたい記事なのかがわかりにくい。

 

つまり読者さんにとって役に立たないとみなされ、記事が上位表示されにくくなるのです。

 

メインと複合キーワードの区別がされていない記事は意外と多いので、使い分けはしっかり行いましょう。

 

 

 

複合キーワードを選ぶ際に参考にしたいのは、サジェストキーワードです。

 

サジェストキーワードとは、検索でキーワードを打った際に出てくる検索候補のことです。

 

 

画像の通り「広瀬すず」と打ち込むと、

 

「広瀬すず 兄」、「広瀬すず インスタ」といった具合に検索候補がズラリと表示されますよね?

 

このサジェストキーワードで上から表示されるものほど、検索数が多いです。

 

 

 

タイトルをつける際は、まずライバル調査をして、ライバルがいないあるいは勝てそうな複合キーワードを探します。

 

※ライバル調査については後述します。

 

その複合キーワードをメインの次に挿入し、さらにその他の複合キーワードを3〜5個ほど追加します。

 

まとめると、

 

タイトルは全30文字以内、メインと複合キーワードあわせて4〜6個ほど含めましょう。

 

 

自分が使いたいサジェストキーワードがない場合、類似例を探してみるのがオススメです。

 

例えば無名のお笑いコンビについて書くなら、大物芸人(ダウンタウンやナインティナイン等)ではどんなキーワードが検索されているかを調べます。

 

その結果から、今後検索需要が見込まれそうなキーワードを予想して記事を作成しましょう。

 

 

 

キーワードの並べ方

 

メインキーワードと複合キーワードの並び順にも注意です。

 

記事のタイトルをつける際は、

 

メインキーワードは必ず1番左に寄せてください。

 

例えばあなたがダイエットの方法について検索しようとする時、

 

「ダイエット 方法 おすすめ」

 

みたいな感じで、メインキーワードのダイエットから入力すると思います。

 

それと合わせて、メインキーワードは左から並べる方が検索にひっかかりやすいです。

 

 

 

Bライバルチェック

 

うまくネタ選定とキーワード選定が出来たとしても、ライバルブログと被ってしまっては意味がありません。

 

あなたが使ったキーワードをライバルも虎視眈々と狙っているかもしれません。

 

せっかく作った記事がライバルとの争いに敗れて、アクセスが上手く集まらない事態は避けたいですよね?

 

そこで重要なのがライバルチェックです。

 

例えば、仮にあなたが飲食店を開く場合、周辺のライバル店の情報を必ずリサーチすると思います。

 

それと同じで、月収数万円以上を稼ぎたいなら絶対やっておきたい作業なので覚えておいてください。

 

 

 

ライバルチェックでは、自分が使いたいキーワードを実際に検索し、検索結果で1位になっているブログの記事をチェックします。

 

 

・運営年数

 

・記事数

 

・記事の質

 

・サイトデザインがしっかりしているか?

 

 

主に上記4つをしっかり確認してください。

 

開設されて間もないブログだったり、質・量伴わない記事だった場合、

 

これなら勝てる!と判断したらどんどん記事を書いていきます。

 

もちろん、しっかりした記事が書かれていて勝てなそうなブログや公式サイトがライバルだったら、勝負を挑むのはやめましょう。

 

返り討ちにされるだけですからね。

 

 

 

続いてページ滞在時間UP・直帰率DOWNの戦略に移りたいと思います。

 

 

ページ滞在時間UP・直帰率DOWNの戦略

 

 

ページ継続時間とは自分のブログに読者さんが滞在した平均時間、

 

直帰率とは自分のブログが1ページ読まれてそのまま離脱された確率のことです。

 

この2種はブログとグーグルアナリティクスを連動すれば確認することができます。

 

ブログのページ滞在時間アップと直帰率DOWNすると、アドセンス広告がクリックされる機会を増やすことができます。

 

自分のブログ記事が長い時間読まれるかつ、即ページが閉じられることがないからです。

 

 

 

もう1つ重要な効果があります。

 

ペナルティのリスク軽減」です。

 

ページが長く読まれ1ページ目で閉じられないということは、コンテンツのクオリティがある程度保証されていると検索エンジンはみなすからです。

 

記事のクオリティが担保し、アドセンスの規約を守れていれば、ペナルティを受けるリスクはほぼゼロに減らせます。

 

数値の目安としては、

・直帰率80%未満

 

・ページ滞在時間40秒以上

 

を目指しましょう。

 

 

 

ではページ滞在時間と直帰率を改善するにはどうするか?

 

僕がオススメしたい方法が、関連記事の挿入です。

 

グーグルアナリティクスを確認して、アクセスを集めている記事をチェックします。

 

そのアクセスを集めている記事の関連記事を書き、内部リンクを増やしていきます。

 

毎日安定してアクセスを集めている記事、あるいはアクセスが爆発した記事の関連記事は積極的に書いてみてください。

 

例えば芸能人の結婚について書いたなら、その芸能人のプロフィールや出演ドラマについてまとめてみましょう。

 

関連記事を書けばネタに困らないし、元々アクセスを集めている記事からの流入も期待できるのでいいこと尽くめです。

 

 

 

最後に

 

今回はトレンドアフィリエイトで稼ぐための3つの戦略をお話ししました。

 

改めておさらいしますと、

 

◆アクセス数UP

 

◆ページ滞在時間UP

 

◆直帰率DOWN

 

この3つを守ってコンテンツ作りを進めていけば、トレンドアフィリエイトで稼ぐことは難しくないはずです。

 

トレンドアブログがもう飽和して稼げない…なんて言われていますが、

 

2017年から始めた超後発組の僕も月収4万円は突破できたので、まだまだ既存のノウハウが通用する証拠です。

 

 

 

もしあなたがアフィリエイトに興味があって、かつこれまで特に情報発信できる実績がないのであれば、ぜひトレンドアフィリエイトを始めてみてください。

 

早く始めれば稼げる金額が大きくなります。

 

そして、自由な人生を掴める確率も高くなります。

 

 

 

また、ある程度トレンドアフィリエイトで成果が出たら、早めに情報発信ビジネスに移行することをオススメします。

 

情報発信では月収100万円以上の収入を自動で稼ぐことも可能で、これはトレンドアフィリエイトではまず不可能です。

 

トレンドブログでは作業量が必然的に求められ、収入を自動化できないので、いつまで経っても自由な時間が生まれないのが致命的な欠点といえます。

 

トレンドアフィリエイトで実績を作り次第、情報発信へ速やかに移行。

 

これがあらゆるものに縛られない自由な人生を実現できる最短の方法です。

 

情報発信で月100万円以上稼ぐ方法は以下のページで書いています。

 

フリーランスアフィリエイトプロジェクトのレビューページ

 

よければ併せてご覧ください。

 

 

 

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

【トレンドアフィリエイト】最低でも準備したい手順4つ!
副業から安定して稼ぐ為にトレンドアフィリエイトで準備すべきことは?アドセンスの審査で作るブログの書くネタ、用意したいツール、Xサーバーについてを網羅しました。初心者でも簡単にできますので、ここで紹介する正しいやり方を是非実践してみてください。

トップページ プロフィール 推奨教材 カテゴリ一覧 お問い合わせ