このページの先頭へ

セルフベーシックインカムの本当に正しい作り方

セルフベーシックインカムの本当に正しい作り方

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

「老後の生活が不安…」

 

「生活が苦しい…」

 

「会社で働きたくない…」

 

 

 

こういった悩みの解決策として期待されているのが、ベーシックインカム(BI)です。

 

ベーシックインカムとは何か簡単にいうと、政府が国民全員に生活できる分のお金を毎月配る政策です。

 

例えるなら、政府から毎月7万円が働かなくても口座に振り込まれるといった感じですね。

 

こうなれば生活の為に働く必要がなくなるわけです。

 

世界中で既にベーシックインカムの社会実験が行われ、一定の効果をあげています。

 

すべての人にお金が振り込まれるので、ある程度生活が楽になるのは勿論、

 

例えば補助されたお金を大学進学の費用に充てることが出来たりなど、総じてポジティブな影響がみられました。

 

 

 

日本で実現するかどうかは未定ですが、

 

わざわざ生活のために嫌いな仕事をしなくてもよくなる。

 

生活の不安という悩みを解消できる。

 

こう聞くと、あなたもベーシックインカムに期待したくなりませんか?

 

 

 

そこで僕らが今出来るのは、ベーシックインカムを自分で生み出すこと。

 

いわばセルフベーシックインカムを作ることです。

 

日本での導入がまだ確定してない以上、自発的に準備を行うしかありません。

 

自ら準備を進めることで、あなたの生活やお金や仕事の悩みを解決することができますし、将来に向けた貯蓄にもなります。

 

もし毎月10〜20万円が勝手に口座に振り込まれるとしたらすごく嬉しいし、

 

何より生活に圧倒的な余裕が生まれますよね?

 

 

 

今回はセルフベーシックインカムの本当に正しい作り方についてご紹介しましょう。

 

 

正しいセルフベーシックインカムの作り方

 

セルフベーシックインカムと謳う以上、自分の力でお金を生み出すことが必要です。

 

要するに、会社の給与と同じように毎月安定した収入が発生する仕組みの構築

 

これが最終的に目指したいゴールの形です。

 

 

 

自分の力でお金を生み出せて、尚且つ素人でも参入できるビジネスは、

 

・投資、仮想通貨

 

・ネットビジネス

 

この2つじゃないでしょうか。

 

それぞれについて少し触れてみますね。

 

 

投資や仮想通貨はNG

 

短期間で大きなお金を生み出すと聞いてイメージされるのが、

 

投資や仮想通貨でしょう。

 

株式投資やFX、不動産投資など色んな種類があり、どれも大きく稼げるビジネスだといえます。

 

しかしながら投資というのは、やはりハイリスクハイリターンなビジネスモデルです。

 

仮想通貨も同じで、ビットコインで巨額の損失をした人が続出したニュースは記憶に新しいですよね。

 

さきほど素人からでも手軽に参入できると書きましたが、残念ながら稼ぐためのリスクが大きすぎます。

 

これではセルフベーシックインカムとして安定して運用するのは難しそうです。

 

 

 

というわけで、残された選択肢はネットビジネスだけになりました。

 

そしてこのネットビジネスこそが、セルフベーシックインカムを最短で作る方法といえます。

 

その根拠は一体なにか?説明しましょう。

 

 

 

ネットビジネスならローリスクで誰にでも始められる!

 

セルフベーシックインカムを作り出すには、ネットビジネスが最適です。

 

というよりも、素人がゼロから挑戦する手段はこれしかないと言っても過言ではありません。

 

理由はいくつかありますが、最も大きいのは参入障壁の低さです。

 

副業ベースで誰でも手軽に始められるうえ初期投資が少なくて済みます。

 

ネットビジネス用ブログのサーバー代やドメイン代含めてもせいぜい年間1〜2万円程度で済みます。

 

そのうえインターネット上で単独で作業するので在庫を持つ必要がなく、自分のブログでオリジナル商品を販売すればなんと9割以上の利益率を挙げられます。

 

ここまでローリスクハイリターンで稼げるビジネスはネットビジネス以外ありえません。

 

 

ネットビジネスによるセルフベーシックインカムの作り方

 

 

ではネットビジネスによるセルフベーシックインカムの作り方を解説します。

 

ネットビジネスでは、ブログ上に自分オリジナルの教材を制作し販売していきます。

 

例えば2万円のオリジナル教材を販売すれば、利益はまるまる2万円が入ってくるので利益率も高いです。

 

ネットビジネスで月収何十万円以上稼いでいる人の多くは、

 

ブログ作成⇒オリジナルコンテンツ販売(あるいは他人の商品をアフィリエイト)

 

というシステム構築で利益をあげています。

 

 

@最初は質と量を伴ったブログ記事のコンテンツを増やし、出来るだけ多くのユーザーをブログで集客する。

 

Aそれと並行して、オリジナルコンテンツの制作を進めていく。

 

Bブログで自分のコンテンツをセールスする。

 

 

これがセルフベーシックインカム作りの基本的な流れです。

 

 

 

自分オリジナルのコンテンツを作るというのがキーポイントです。

 

最初の内は他人の商品をアフィリエイトするのもOKですが、最終的にはオリジナル教材を作成・販売していきましょう。

 

もしアフィリエイトしている商品が突然販売停止になったら?

 

当然、売上高はゼロになってしまいます。

 

そういうリスクがあるので、自分独自のコンテンツを作っておいたほうがいいです。

 

 

ベーシックインカム実現で手に入る未来

 

日本での導入はまだ未定ですが、

 

もし自分でベーシックインカムが手に入ったら?

 

今より絶対に幸せになれると僕は思っています。

 

僕みたいに仕事が大嫌いな人間でも、あるいはずっと仕事をしてたいくらい仕事熱心な人も関係なくです。

 

 

 

もし自分の仕事が好きならそのまま自由に続けられるうえ、補助金までもらえる。

 

逆に仕事が嫌いなら無理して働く必要がなくなるし、余った時間を自分の好きな事に使える。

 

どちらにとってもwin-winな結果になると思います。

 

だからこそ、自分からベーシックインカムを作って不労所得を得たほうが人生楽しくなるし、余裕が持てると感じませんか?

 

将来の不安を解消でき、なおかつお金に余裕が生まれる分自分のやりたいことにも、リスクを抑えつつチャレンジできる。

 

今からベーシックインカム作りに取り組むことは、あなたにとっても悪い話ではないと思います。

 

 

 

もし自分でベーシックインカムを作って自動的に月収何十万・何百万と入れば、自由な人生があなたにも手に入ります。

 

セルフベーシックインカムを作る為の詳細なスキルは以下のページで学べますよ。

 

フリーランスアフィリエイトプロジェクトのレビューページ

 

よければ併せてご覧ください。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

ベーシックインカム実現は20X0年以降!導入時期を予想
政府が国民みんなに生活できる分のお金を配る政策・ベーシックインカム(BI)。その実現性は?財源の問題はクリアできるか?もう1つの課題は国民の理解が得られるかどうか?本格的な導入時期を予想とBI導入が日本でも必ず実現する理由を書いてみました。
ベーシックインカム導入で働く意欲は低下しない絶対的理由
政府が国民全員に生活できる分のお金を配る政策・ベーシックインカム(BI)。日本で導入する際の課題の1つに労働・勤労意欲の低下が挙げられますが、本当にそうでしょうか?個人的には低下どころかむしろ劇的に向上すると予想します。その絶対的理由とは?

トップページ プロフィール 推奨教材 カテゴリ一覧 お問い合わせ