このページの先頭へ

読者が劇的に増えるツイッターでのアフィリエイト集客方法や投稿内容

読者が劇的に増えるツイッターでのアフィリエイト集客方法や投稿内容

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

読者が劇的に増えるツイッターでのアフィリエイト集客方法や投稿内容

 

ブログにたくさんのアクセスを集める為に、Twiter(ツイッター)はぜひとも使っておきたいツールです。

 

SNSの中でもツイッターはサービスが継続して長期間続いており、かつ利用者も多いため高い集客効果を期待できます。

 

ツイッターを通じてあなたに興味を持った人に、セールスを仕掛けていくことが可能です。

 

ブログを始めて間もない内でも、アクセス流入の底上げとして有効な手段ですからぜひ利用したいところです。

 

今回は読者を劇的に増やせるツイッターでのアフィリエイト集客方法や投稿内容について見ていきましょう。

 

 

反応率が良い投稿内容って?

 

ブログ立ち上げ当初はアクセス流入に期待できないので、ツイッターを活用してアクセスを底上げしていきます。

 

読者を劇的に増やしていくためには、反応されやすい投稿を心掛ける、こちらに興味を寄せてくれるフォロワーを増やすことの2点を意識してください。

 

ツイッターで反応率が良い投稿内容が以下です。

 

・おいしそうな食べ物

 

・ペット

 

・絶景

 

・偉人の名言

 

・目標達成した旨の報告

 

・世論を代弁する自分の意見

 

「インスタ映え」なんて言葉がある通り、色鮮やかで美しい写真は特に反応されやすいです。

 

こういった投稿を毎日ランダムに投稿しフォロワーを集めつつ、週1回程度メルマガや商材へのリンクを掲載し誘導を促します。

 

いきなり売り込みをかけるのはNGで、まずは自然に交流を深めて自分に興味を持ってもらうことを優先します。

 

またブログを更新したら、その都度140字以内で内容を補足&URLを載せて投稿するのも忘れずに。

 

 

プロフィール設定で意識すべき点

 

先ほども話した通り、まずは自分に興味を持ってもらわなければ何も始まりません。

 

その一環として利用者の目を引くようなプロフィールを作ることも大切です。

 

プロフィール設定で用意すべきは以下です。

 

・プロフィール&ヘッダー画像

 

・名前

 

・自己紹介文

 

作成する際に意識すべき点を示します。

 

 

プロフィール&ヘッダー画像

 

基本的には自分のブログで使っている画像と同じで問題ありません。

 

取り扱っているテーマに適した画像をセレクトしましょう。

 

例えば、「自由」をテーマにするなら南国のビーチをイメージさせる画像など。

 

 

名前

 

名前の後に@○○という形で、○○の部分に印象的なフレーズを載せておくと目を引きやすくなります。

 

僕の場合は「taku@不自由なき人生設計を」というタイトルにしてますね。

 

 

自己紹介文

 

自分がどういう立場か、何をやっている人間なのか、出来る限り自分を開示して自己PRしていきましょう。

 

ありきたりなことだけを書いていると興味・関心を引き寄せられません。

 

また、自分のブログやサイトのURLを載せるのも忘れずに。

 

 

フォロワーを増やしていく際の注意点

 

フォロワーを増やすには、こちらに興味ありそうなユーザーをフォローするあるいはフォローされるのを待つしかありません。

 

アフィリエイトであれば、ネットビジネスやアフィリエイトに関してつぶやいている人、自己紹介にアフィリエイトに関連するキーワードが載っている人をフォローしてきます。

 

 

ここで注意すべきは1日にフォローする人数の上限です。

 

1日50以上のユーザーをフォローすると、スパムアカウントと誤認されアカウントを凍結される可能性があるそうです。

 

1日にフォローする人数は40〜50未満に留めましょう。

 

 

フォロワー数が2000を超えるまでは毎日フォロワーを増やしていきます。

 

ただしフォロー数が2000を超えると、フォロワーの1.1倍の人数をフォローできなくなってしまいます。

 

俗にいう2000人の壁というものです。

 

例えばフォロー数を2000から2001に増やす場合、フォロワーが1819人いないとできないという具合です。

 

恐らくスパム対策の一環でしょうね。

 

 

最初の内はどんなユーザーをフォローしていけばいいかわからない…。

 

という場合は、自分がフォローしているアフィリエイト関連のユーザーのフォローリストから順にフォローしていくのがオススメです。

 

そのリストに載っているユーザーは少なからずアフィリエイトに興味を持っているからです。

 

始めたばかりでどんな人をフォローするか迷っている人はぜひやってみてください。

 

 

フォロー数が2000に近づいてきたら、フォロー返しをしてくれないユーザーを外していく必要があります。

 

これも1日50人未満までに留めておきましょう。

 

 

また手動でフォロー/アンフォローを行うのはめんどくさい!

 

というあなたにそれらを自動で行ってくれるツールをご紹介します。

 

Manage Flitterはユーザーのフォロー/アンフォローを一括で行ってくれるものです。

 

僕はまだ使ったことがないので使用感はわかりませんが、代わりに使い方の参考記事を載せておきます。参考になれば幸いです。

 

参考記事:一括アンフォロー/フォロワー管理ツール「Manage Flitter」の使い方

 

 

最後に

 

今回はブログ読者を増やすためのツイッター集客方法についてお話ししました。

 

その為に意識したいことは、

 

・反応されやすい投稿を心掛ける

 

・興味・関心を引き寄せるようなプロフィールを用意

 

・こちらに興味を持ってくれるフォロワーを自発的に増やす

 

以上の点を意識し、自分のブログへのアクセス流入底上げを図りましょう。

 

 

当サイトでは他にも効果的なアクセスアップのノウハウをご紹介しています。

 

推奨教材

 

よければ併せてご覧になってください。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

ブログのディスクリプションの書き方やキーワード数の目安
ブログ記事の検索集客はタイトルとディスクリプションが全てです。タイトルで拾いきれないキーワードをディスクリプションで補填する形になります。効果的なキーワード選定が出来れば、幅広い層を集客すると同時にSEO対策も可能になりますよ。
人気ブログランキングを使った集客方法のコツやメリットまとめ
アフィリエイトブログの集客方法として人気ブログランキングの活用をオススメします。ブログランキングではアクセスアップや被リンク獲得、実績として使えることなど多くのメリットが見込めます。オススメのサービス一覧や活用方法のコツについてもどうぞ。
グーグル検索で上位表示されないサイトが軽視しがちな2つの基準
Googleをはじめとする検索エンジンで上位表示する為に基準となる2つの数字をご存知でしょうか?SEOパワーの弱いサイトが軽視しがちな数字でもあります。安定したアフィリエイトブログの運営に必要な正しいSEO対策についても併せてお教えします。
知らなきゃ損!ブログ記事の流し読み対処法4選
ブログ記事の流し読み対策は非常に重要です。ユーザーに文章を最後まで読んで貰えることでコンテンツの評価が上昇し、アクセスアップやSEO対策になるからです。当記事ではユーザーに最後まで読ませる、読みやすい記事の書き方のコツや工夫、テクニックをご紹介します。

トップページ プロフィール 推奨教材 カテゴリ一覧 お問い合わせ